カマクラフォトグラフィのちょっといい話

祝 国の重要文化財に指定

2019年04月15日

 

鎌倉葉山湘南の出張ロケーションフォト撮影カマクラフォトグラフィです。

さて、「平成」から5月1日より新元号の「令和」となりますね。

 

その時代の移り変わりのなか、湘南藤沢は日本三大弁財天である江島神社八臂(はっぴ)弁財天御尊像が、国の重要文化財に指定されました。また、御尊像は4月16日より5月末まで、上野の東京国立博物館での特別展に御動座されています。そのため、八臂(はっぴ)弁財天御尊像の撮影という貴重な機会をいただきました。

 

八臂弁財天とは江島弁財天信仰である日本三大弁財天のひとつです。かつて源頼朝が奥州征伐の戦勝祈願のために大弁財天を江島に勧請したそうです。ふっくらとした面貌のなかにも凛とした美しさも備えている御尊像は、いわば勝利の女神様。華やかな衣文をまとい、宝珠、宝剣、弓、鉤、輪宝などを執って安座しています。関東の慶派系の伝統を持つ寄木造で13世紀頃の制作といわれており、八臂弁財天の古例として重要な御尊像です。

 

東京上野では期間限定の特別な機会となりますが、6月には江島神社にて八臂・妙音両御尊像お揃いでご参拝できるようになります。

 

参考:平成31年号外「江の島」江島神社

   「江島詣 弁財天信仰のかたち」鈴木良明氏著 有隣新書

 

カマクラフォトグラフィ

鎌倉市佐助

info@kamaukuraphoto.com

Tel:0467-81-3329 (am9:00~pm6:00)

 

・ホームページ

http://kamakuraphoto.com/

 

・インスタ

kamakuraphotography

https://www.instagram.com/kamakuraphotography/

 

・Facebookページ

@kamakuraphoto

fb.me/kamakuraphoto

https://www.facebook.com/kamakuraphoto/

 

・ブログ

https://ameblo.jp/kamaphoto/