カマクラフォトグラフィのちょっといい話

お宮参り産着の着付け・羽織り方

2018年06月13日

 

お宮参りのご祈祷前やロケーション撮影前に、産着を上手に羽織れないと焦ったり戸惑ったりしてしまいますね!カマクラフォトグラフィでお宮参り撮影のお客様には、当日に手ぶらで便利な産着レンタルも、別途ご希望に応じて承っております。お宮参り撮影時に、担当の撮影スタッフがお客様に産着のお着付けをさせて頂きます。どうぞご安心下さい。

 

代々の産着を使ったり、お客様ご自身で産着の準備されたりした場合は、試しにご自宅でも産着を羽織ってみたいものです。そこで、産着の羽織り方をお教えします。

 

事前に赤ちゃんに帽子とよだれかけを付けて下さい。

産着の袖の部分とひも、そして、襦袢(中の白いお着物)のひもも持ちます。襦袢のひもとお着物のひも2本をお袖に通したら、産着の肩ライン上部(袖山)に沿って、少し強めに紐を引きます。お袖の端を広げて、背中の柄が綺麗に見えるようにします産着の裾から長襦袢が見えないようにしましょう

 

産着の準備が出来たら、赤ちゃんのお顔が見えるように、なるべく正面を向くように抱くと良いでしょう。着物と長襦袢の紐を一緒に持ったら、赤ちゃんのお顔と反対側の肩に産着を掛けます。後ろで産着のひもと襦袢のひもを一緒に蝶々結びします。ゆる目にすると肩から落ちますので注意してください。よだれかけを、産着の外に広げて完成です

 

カマクラフォトグラフィの「まるごとプラン」出張撮影では、1歳までのベビーフォト向けに「赤ちゃん撮影応援割引キャンペーンを実施中です!例えば、お宮参り撮影で初めて「まるごとプラン」のご利用後、生後6か月のハーフバースデーや生後12か月で1歳を迎えた誕生日など、「まるごとプラン」出張撮影の2回目が10%オフ!3回目は20%割引になる特典をご用意しております。たっちした姿の公園デビュー記念撮影もおすすめです!

カマクラフォトグラフィ 鎌倉市佐助 info@kamaukuraphoto.com Tel:0467-81-3329 (am9:00~pm5:00)   ・ホームページ http://kamauraphoto.com/   ・インスタ kamakuraphotography https://www.instagram.com/kamakuraphotography/   ・Facebookページ @kamakuraphoto fb.me/kamakuraphoto https://www.facebook.com/kamakuraphoto/   ・ブログ

 

https://ameblo.jp/kamaphoto/