カマクラフォトグラフィのちょっといい話

そもそも『七五三』って、なあに?

2018年06月27日

 

鎌倉葉山湘南の出張ロケーションフォト撮影カマクラフォトグラフィです。

 

11月15日をはじめ、10月から11月の休日になると、神社は七五三祝の家族連れで賑います

この七五三の由来はご存知ですか?

 

古くからの風習である三才の「髪置(かみおき)」、五才の「袴着(はかまぎ)」、七才の「帯解(おびとき)」といわれています。「髪置」は男女ともに行われた儀式で、この日から髪を伸ばしました。「袴着」は男児がはじめて袴を着ける儀式で、「帯解」は女児が幼児用の付紐から、大人と同じ帯を締める儀式です。

 

五代将軍徳川綱吉が息子徳松の健康を祈願したことから、庶民に広まったといわれており、江戸時代から七五三を11月15日にお祝いするようになりました。医療事情が現代異なり、当時は乳幼児の死亡率も高く、子供七五三の年齢まで無事、健康に育ことは簡単ではありませんでした我が子の成長を神様に祈り願う親心は計り知れないものであったことでしょう。

 

そして、その願いは現代でも何ら変わることはありません。子供が無事に成長したことを家族祝い、感謝の気持ちとともに先の健やかな成長お祈りしましょう。家族の喜びでもあり、お子様の人生の節目でもある七五三祝。想い出深い家族記念日のためにも、自然なスタイルでのロケーションフォトによる出張撮影をお勧めします。

 

「初めてで不安」「当日何かと忙しい」「時短なら」開催神社・期間限定『おてがるプラン』

「ゆったり撮りたい」「全データ欲しい」「台紙付でお得に」年中受付『まるごとプラン』

 

いずれも事前ご予約制となっております。ご予約フォームから受付致しております。

 

 

カマクラフォトグラフィ

鎌倉市佐助

info@kamaukuraphoto.com

Tel:0467-81-3329 (am9:00~pm5:00)

 

・ホームページ

http://kamauraphoto.com/

 

・インスタ

kamakuraphotography

https://www.instagram.com/kamakuraphotography/

 

・Facebookページ

@kamakuraphoto

fb.me/kamakuraphoto

https://www.facebook.com/kamakuraphoto/

 

・ブログ

https://ameblo.jp/kamaphoto/